IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「もしも」のときも
プラチナ補償があればあんしん

よくある質問

補償全般について

プラチナ補償について

プラチナ補償とは、Yahoo! JAPANカードご利用時のトラブルに対して18種類の豊富な補償を受けられる、「もしも」の際のあんしんを提供するサービスです。

お買いものあんしん補償は、ヤフオク!、Yahoo!ショッピング でのお買いものが補償の対象ですが、プラチナ補償はYahoo! JAPANカードでの決済であれば、 インターネット上のお買いもの、リアル店舗でのお買いものを問わず、補償の対象です。

補償金の申請は可能です。ただし、年度内の通算の補償金上限が10万円のため、お支払い可能な補償金は2万円までです。

補償の対象外です。プラチナ補償の会員になった日※の午前0時以降にYahoo! JAPANカードで購入した商品から対象となります。 ※Yahoo! JAPANカードの入会時にお申し込みをされた方は、Yahoo! JAPANカードのお受け取りから2日ほど経った時点、またはカード会員サービスメニューから 初回登録 を行っていただいた時点でプラチナ補償の会員になります(2016年7月20日以前にお申し込みの方は、 初回登録 の時点)。
Yahoo! JAPANカードの入会時ではなく、カードのお受け取り後にプラチナ補償に申し込まれた方は、申し込み完了時にプラチナ補償の会員になります。
プラチナ補償の会員になった時点で、Yahoo!補償からお申し込み受け付けのお知らせメールが配信されますので、ご確認ください。

事故・トラブル発生日が2016年3月1日以降であれば、補償の対象です。3月1日に追加された新しい補償(携帯電話水濡れ・全損補償、車上荒らし被害補償、自転車事故賠償責任補償、お悔やみ帰省お見舞い、海外旅行けが・病気お見舞い、海外旅行持ちもの損害補償、海外旅行思わぬ出費補償、なりすまし賠償責任補償)は、3月1日以降に発生したトラブルであれば、2月29日以前に購入した商品も対象となります。

業務での使用を目的に購入(落札)されたものは補償の対象外です。

補償年度ごとに、年度内に支払われた各補償金を通算して10万円が限度額です。また、各補償金にも限度額または限度回数の設定があります。 プラチナ補償利用規約 (以下「補償規約」といいます)でご確認ください。

補償証券(証書)は発行していません。あらかじめご了承ください。

事故・トラブル発生後、30日以内に Yahoo!補償トップページ (Yahoo! JAPAN IDでのログインが必要です)から補償金の申請を開始してください。

利用契約が成立した日から1年後の日の午前0時までをいいます。

他の保険、保証制度等や、商品の出品者、加害者等他の業者や人から補償、賠償または商品の代金の全部もしくは一部の返金を受けた場合は、補償を受けられません。

お客様ご本人以外宛てに送付された商品も補償の対象となります。ただし、盗難補償はご本人の居宅内で盗難に遭った場合に限ります。

日本国内で発生した事故・トラブルのみが補償の対象となります。購入(落札)された商品に海外で事故・トラブルが発生した場合は補償の対象となりません。 ※海外旅行けが・病気お見舞い、海外旅行持ちもの損害補償、海外旅行思わぬ出費補償は除きます。

補償の対象外となるものは 補償規約第24条 (補償金の支払いを請求できない場合)をご確認ください。

申請にあたってお送りいただいた書類や商品の現物などは返却できません。あらかじめご了承ください。

送料はお客様にてご負担をお願いいたします。商品の現物を送る際に運送会社の指定はありません。

補償金申請手続きについて

破損補償の申請を取り下げることにより、修理補償を申請できます。ただし、破損補償が支払い済みの場合は変更できません。

1つの事故・トラブルに対して複数の補償金をお支払いすることはできません。申請時に補償金の種類を1つお選びください。

解約時に申請済みの補償金は審査が継続されます。その場合、審査を通過すれば、解約後でも補償金をお支払いします。

補償規約 により、事故が発生した日から30日以内に申請を行わなかった場合は、補償金の支払いができません。 詳しくは、 補償規約 第25条(補償審査の申請、補償金の支払い)をご確認ください。

日本国内で営業活動を行っている販売業者またはサービス業者(個人も含みます)との間で、インターネット、テレビ受像機またはカタログを通じて買い物ができる通信販売サービスをいいます。

インターネット上のウェブサイト等で作られたバーチャル店舗ではなく、実際に存在する店舗のことをいいます。

Yahoo! JAPANカード会員ご本人がプラチナ補償に加入すれば、家族カード会員の方がご利用した場合もプラチナ補償の対象になります。 ただし、各補償の利用回数・利用限度額は、カード会員ご本人と家族カード会員で通算されますのでご注意ください。

プラチナ補償はYahoo! JAPANカードでの決済が対象となるため、PayPay残高で購入した場合は補償の対象となりません。

Yahoo! JAPANカードからPayPay残高チャージを行ったとしても、PayPay残高で購入した場合は補償の対象となりません。

商品の購入に対し一部の金額でもYahoo!JAPANカードで決済していれば、支払い割合は関係なく、購入価格を補償の対象としています。

PayPayでYahoo! JAPANカード決済を行い商品を購入された場合も補償の対象となります。

各補償金について

修理補償

メーカーでの修理費が補償の対象です。なお、メーカーの指示によらず、直接メーカー指定業者へ持ち込んで修理した場合は、補償の対象となりません。 ※対象となるメーカーや商品は限られています。詳細は 補償規約 の「<別表>修理補償金の支払対象となる商品およびメーカーについて」をご確認ください。

メーカー保証書がない場合でも補償の対象となりますが、その場合、補償金額の上限は修理代金実費額の50%(年度合計1万5千円まで)です。また、メーカー保証期間を過ぎていても、以下の場合は補償の対象になります。

▼新品で購入した商品
メーカー保証開始日または購入日から4年以内に故障し、メーカーにより有償で修理した場合。

▼中古品で購入した場合
メーカー保証開始日が分かるものについては、メーカー保証開始日から4年以内に故障し、メーカーにより有償で修理した場合。 メーカー保証開始日が不明な商品は、商品到着後1年以内に故障し、メーカーにより有償で修理した場合。
※商品到着時にすでに故障していた場合や、商品到着後もしくは商品持ち帰り後30日以内に故障した場合は補償の対象外となります。
※対象となるメーカーや商品は限られています。詳細は 補償規約 の「<別表>修理補償金の支払対象となる商品およびメーカーについて」をご確認ください。

メーカーの保証書の有無にかかわらず、補償の対象となります。

※商品到着時にすでに故障していた場合や、商品到着後もしくは商品持ち帰り後30日以内に故障した場合は補償の対象外となります。
※対象となるメーカーや商品は限られています。詳細は 補償規約 の「<別表>修理補償金の支払対象となる商品およびメーカーについて」をご確認ください。

メーカーの保証書の保証開始日が空欄でも、以下の場合は、補償の対象になります。

▼新品でYahoo! JAPANカードを使用して購入した商品
購入日から4年以内に故障し、メーカーにより有償で修理した場合。

▼中古品
商品到着後1年以内に故障し、メーカーにより有償で修理した場合。

※商品到着時にすでに故障していた場合や、商品到着後もしくは商品持ち帰り後30日以内に故障した場合は補償の対象外となります。
※対象となるメーカーや商品は限られています。詳細は 補償規約 の「<別表>修理補償金の支払対象となる商品およびメーカーについて」をご確認ください。

商品到着後30日以内の故障は、修理補償の対象外です。

電動リールは家電製品でないため補償の対象外です。対象となるメーカーや商品について、詳しくは、 補償規約 の「<別表>修理補償金の支払対象となる商品およびメーカーについて」をご確認ください。

自転車のライトは家電製品ではありませんので、補償の対象外です。

補償規約 の「<別表>修理補償金の支払対象となる商品およびメーカーについて」の以下に該当するため、対象外です。
「2.対象とならない商品 ④屋外で使用し、かつ専ら屋外(物置・車内等を含む)に保管するか屋外に設置するもの。」

破損補償

Yahoo! JAPANカードで購入した商品が、ネット通販の場合は宛先住所に到着した日から180日以内、リアル店舗で購入した場合は持ち帰った日から180日以内に、日本国内において偶然の事故により破損した場合、補償の対象となります。

以下のすべてに該当する場合が対象です。
補償規約 第24条(補償金の支払いを請求できない場合)の補償対象外に該当しない商品および事由
・支払い事由が発生した日から30日以内に申請するなど、その他の補償対象外事由に該当しない

以下のすべてに該当する場合が対象です。
・ネット通販・リアル店舗を問わず、Yahoo! JAPANカードを使用して落札または購入した以下の商品
・中古ファッション(ブランド品を含む)※1
・中古ゲーム専用機(据え置き型、携帯型)※2
・中古CD/DVD
・中古の自転車完成品や自転車関連パーツ

※1 対象商品の具体例:洋服、和服、靴、かばん、ファッション小物(いずれもメーカー品)。アクセサリーまたは時計は補償対象外です。
※2 ゲームソフトは補償対象外です。


補償規約 第24条(補償金の支払いを請求できない場合)の補償対象外に該当しない商品および事由
・支払い事由が発生した日から30日以内に申請するなどその他の補償対象外事由に該当しない

自動車のヘッドライトのバルブは、自動車の付属品にあたり、 補償規約 により補償金を請求できない商品のため、破損補償の対象外です。 詳しくは、 補償規約 第24条(補償金の支払いを請求できない場合)1をご確認ください。

どちらも破損補償の対象です。

自転車運転中のタイヤのパンクではないので、修理代の90%を破損補償として補償いたします。ただし、警察への届け出が必要です。

自転車運転中のチェーンの断裂は、補償の対象外です。詳しくは、 補償規約 第24条(補償金の支払いを請求できない場合)2をご確認ください。

修理費が購入価格を上回る場合は、購入価格の90%相当額(9千円)を破損補償として補償いたします。

商品の機能に直接関係ない外形上の損傷は、補償の対象外です。詳しくは、 補償規約 第24条(補償金の支払いを請求できない場合)2をご確認ください。

宅配郵送事故補償

Yahoo! JAPANカードで購入した商品が、宅配郵便業者により日本国内から発送され、日本国内の宛先住所に到着した時にすでに破損していた場合、補償の対象となります。

原則、すべての郵便物(海外からの発送を除く)が対象となります。ゆうパック、はこBOONやバイク便も対象です。ただし、発生した事故について、利用した運送業者の補償対象外であることを証明する必要があります。

定形外郵便は補償の対象です。ただし、利用した運送業者の補償が今回の事故の補償対象外であることを証明する必要があります。

宅配便は補償の対象です。ただし、発生した事故について、利用した運送業者の補償対象外であることを証明する必要があります。

利用した宅配業者から、発生した事故がその業者の補償対象外である証明書を入手してください。2次審査で必要となります。

補償の対象です。ただし、発生した事故について、利用した運送業者の補償対象外であることを証明する必要があります。

郵送事故による破損ではないので、補償の対象外です。欠品につきましては購入した店舗もしくは出品者へお問い合わせください。

交換するタイヤとホイールをご自身で再購入した場合、または自転車店等でタイヤ・ホイール代を含む原状回復措置(いわゆる故障修理)をした場合、当該費用の90%を宅配郵送事故補償として補償いたします。
ただし、商品価格の90%または3万円のいずれか低い方が上限となります。

盗難補償

Yahoo! JAPANカードで購入した商品が、ネット通販の場合は宛先住所に到着した日から180日以内、リアル店舗で購入した場合は持ち帰った日から180日以内に、日本国内の居宅で保管中に盗難に遭った場合、補償の対象となります。

警察へ届け出がない場合は補償金支払いの審査が進みませんので、必ず警察へお届けください。

遺失物で受理された場合は、いわゆる「落とし物」や「忘れ物」として警察で受理されたこととなり、盗難にはあたらないため盗難補償の対象外となります。

スタッドレスタイヤは、自動車の付属品にあたり、 補償規約 により補償金を請求できない商品のため、盗難補償の対象外です。詳しくは、 補償規約 第24条(補償金の支払いを請求できない場合)1をご確認ください。

盗まれたものに代わるタイヤとホイールをご自身で再購入した場合、または自転車店等でタイヤ・ホイール代を含む原状回復措置(いわゆる故障修理)をした場合、当該費用の60%を盗難補償として補償いたします。

日本国内のお客様の居宅内(現在お客様が居住している敷地内)での盗難ではありませんので、対象外です。

現在お客様が居住しているアパートの駐輪場内での盗難であれば補償の対象です。

返品補償

Yahoo! JAPANカードで購入した商品を返品しようとした際、販売店が返品を受け付けない場合、未使用で故障・破損などなく正常に機能する商品である場合に限り、補償の対象となります。

申請できます。なお、購入した日から90日以内に、当社に新品未使用の状態で商品をお送りいただく必要があります。

購入価格の50%相当額を補償いたします。また、1万円を上限といたします。

同一補償年度内に返品トラブルが複数回発生した場合でも、補償金の申請は1回までです。

携帯電話水濡れ・全損補償

Yahoo! JAPANカードで購入した携帯電話(スマートフォン・タブレットを含みます)が、水濡れなど偶然の事故により全損し、キャリア等の通信会社が提供する保証サービスにより有償で交換された場合に、補償の対象となります。
※対象となる保証サービスは、 補償規約 の「<別表>携帯電話水濡れ・全損補償金の対象となる保証サービスについて」をご確認ください。

交換の際に保証サービスの提供者に支払った額のうち、5,000円を上限にお支払いいたします。なお、保証サービスの保証料等は含みません。

液晶パネルや電池など携帯電話機の一部や、充電器などの付属品を交換した場合は、補償の対象外です。

同一補償年度内に携帯電話機の全損が複数回発生した場合でも、補償金の申請は1回までです。

交通トラブルお見舞い

Yahoo! JAPANカードで購入した自動車やバイク、自転車、モーターボートなどの交通乗用具に搭乗中の交通事故や、Yahoo! JAPANカードで利用料金を支払って入場した駅や空港施設内にあるエスカレーターやエレベーターなどの交通乗用具を利用中の交通事故、またはYahoo! JAPANカードで利用料金を支払って乗った電車やバス、船舶、航空機などの交通機関を利用中の交通事故の場合に、補償の対象となります。

法令に定められた運転資格を持たないで、自動車やバイクを運転中に起こした事故によるけがは補償の対象外です。

アルコール、違法な薬物、危険ドラッグの影響下で正常に運転できない恐れがある状態での自動車、バイク、自転車運転中の事故によるけがは補償の対象外です。

駅の改札口の外や、空港施設の搭乗口の外で被ったけがの場合は、エレベーターに搭乗中だったとしても対象外です。

電子デバイス災害補償

Yahoo! JAPANカードで購入したパソコン、スマートフォン、携帯電話などの電子デバイス(情報端末)が自宅にある間に、火災、落雷、破裂、爆発、風災、水災などの災害に遭い、被害を受けた場合に補償の対象になります。

窓・ドアの開けっ放しや閉め忘れによる風災は補償金の対象となりません。
※詳しくは、 補償規約 第12条(電子デバイス災害補償金)1の損害の定義をご確認ください。

購入時の価格ではなく、経過期間に応じて減価償却を行い、時価額で補償します。また、補償金の申請は同一補償年度内で10万円を上限として1回までです。

時価額を上限として、修理金額が補償されます。

同等の製品の市場取引価格で判定いたします。

車上荒らし被害補償

Yahoo! JAPANカードで購入した商品が、車上荒らしによる盗難に遭った場合に補償の対象になります。

はい、補償の対象です。修理代金または購入した部品の代金のうち、商品購入価格を限度に補償金をお支払いします。

自転車事故賠償責任補償

Yahoo! JAPANカードで購入した自転車を運転中の交通事故により、第三者に対して損害賠償責任を負担する場合に補償の対象となります。なお、交通事故届が行われていることが条件です。

損害を与えた第三者の持ちものの時価に応じて、10万円、5万円、2万円のいずれかをお支払いいたします。詳しくは 補償規約 第14条(自転車事故賠償責任補償金)4をご確認ください。

人身事故扱いの場合で、財物の損害も含まれる場合は、人身事故扱いの場合の補償金額に物損事故扱いの場合の補償金額を加算してお支払いいたします。なお、加算した補償金額が10万円を超える場合は、10万円を限度にお支払いいたします。

お悔やみ帰省お見舞い

家族が傷害事故により死亡した場合に、Yahoo! JAPANカードで交通機関の利用料金を決済し、帰省した場合に補償の対象となります。

ご本人と別居しているご本人またはご本人の配偶者の親、ご本人の同一生計者のことを指します。詳しくは 補償規約 第15条(お悔やみ帰省お見舞い金)をご確認ください。

急激かつ偶然な外来の事故によって被った身体の傷害のことを指します。

旅行・イベントキャンセル補償

Yahoo! JAPANカードで購入した旅行パックや航空機の搭乗券、コンサート・演劇などのチケット(以下「イベント商品」といいます)が、お客様やご家族の発病や事故によるけがのためにキャンセルせざるを得なくなった場合、補償の対象となります。

イベント商品を購入した時に支払った代金と取り消した時(キャンセルした時)にお客様に払い戻される代金との差額を補償いたします。

はい。何回でも補償の申請が可能です。ただし、同一補償年度に発生した支払い事由による補償金は、5万円が上限のため、1回目の申請で5万円が支払われた場合は、同一補償年度内の申請はできなくなります。

イベント商品の提供者(購入した旅行社やみどりの窓口など)に対して、キャンセルの連絡も手続きもしなかった場合は、補償金の申請はできません。

お客様の配偶者、同居の親族、別居の未婚の子(いわゆる家族)が発病したことや事故によるけがを被ったことが原因で、他の家族の分もキャンセルせざるを得なくなった場合でも、補償の対象となります。

海外旅行けが・病気お見舞い

Yahoo! JAPANカードで購入した海外旅行商品の旅行中に傷害・疾病を原因に旅行先で治療を受けた場合、補償の対象となります。

ご本人が海外旅行のために自宅を出発してから、帰宅するまでのことを指します。

急激かつ偶然な外来の事故によって被った身体の傷害のことを指します。

海外旅行持ちもの損害補償

Yahoo! JAPANカードで購入した商品が海外旅行中に偶然の事故により破損または盗難に遭った場合、補償の対象となります。なお、破損した場合は補償申請の際に商品をご提出いただきます。

申請にあたってお送りいただいた商品の現物は返却できません。あらかじめご了承ください。

ご本人が海外旅行のために自宅を出発してから、帰宅するまでのことを指します。

海外旅行思わぬ出費補償

Yahoo! JAPANカードで購入した海外旅行商品の旅行中に乗り継ぎ便の遅延、手荷物の誤配、空港閉鎖が起き、予定外の出費をした場合、補償の対象となります。

宿泊費、飲食代、日用品・生活必需品代のことを指します。

ご本人が海外旅行のために自宅を出発してから、帰宅するまでのことを指します。

なりすまし賠償責任補償

Yahoo! JAPANカードで購入した携帯電話(スマートフォン・タブレットを含みます)からIDやパスワードが漏えいし、なりすましにより第三者に対して損害賠償責任を負担する場合、補償の対象となります。

業務用の携帯電話の使用にかかるなりすましの被害に起因する場合、補償の対象外です。

IDやパスワードを盗用し、他人のふりをしてネットワーク上で活動することにより、情報を盗み出したり、違法行為を働く行為のことです。

ネット売買トラブルお見舞い

5万円以上の商品を、インターネット上でYahoo! JAPANカードを使用して購入した売買取引で、業者が返金や交換に応じてくれない、注文した商品が届かないのに発送に応じてくれないなどのトラブルに遭い、裁判所に提訴することを前提に弁護士に相談する場合、その弁護士費用が補償の対象となります。

補償審査の申請を行う前にすでに弁護士相談を行っていた場合、ネット売買トラブルお見舞いを申請することはできません。

「返品不可」「ノークレーム・ノーリターン」などの条件が前もって示されている場合は、補償の対象にはなりません。

利用できません。あくまでインターネット上の売買取引によるトラブルの場合のみ利用できる補償サービスです。

個人情報漏洩過失責任補償

Yahoo! JAPANカードで購入したパソコン・スマートフォン・携帯電話などの情報端末を紛失し、これらの情報端末に記録させていた個人情報が不正に利用されたことにより法律上の損害賠償責任を負った場合に、実際に負担した損害賠償額が補償の対象となります。

不正使用された第三者が警察へ被害届を出している必要があります。

業務用で使用している情報端末の場合は補償の対象外です。あくまで個人が私用として使っている情報端末が対象となります。

画像提供:アフロ